ファリネ購入の決め手は、安心感と効果を高める使い方の情報でした

ファリネ

長年手汗で悩んでいた私。

今まで、手汗に効きそうなものはいくつか試してきました。
結果は、手がかぶれたり、荒れてしまったりしたこともあり、長く続いたものはありませんでした。
もともと手術などは考えていなかったので、結果ハンドタオルを離すことなく持ち歩くことになっています。

 

ファリネを見つけたのは、雑誌の広告でした。
とても新鮮だったのは、手汗専用の制汗パウダーというフレーズです。
手汗専用!? 手汗対策をしたい自分が、
初めて手汗専用制汗剤を知り、ちょっと感動しました。

 

すぐに、ファリネに興味がわいてきました。

 

 

ファリネはこんな商品

鈴木沙織

 

 

早速公式ホームページを見てみました。
ファリネの開発に携わった鈴木詩織さんの開発秘話を読むと、
どのような商品として生まれてきたのかよくわかりました。

 

ファリネは、「毎日使えて、手汗が気になるとき、すぐに解決したい。」
というモニターさんのニーズから生まれました。

 

ファリネは、手に優しい成分でできていて、毎日安心して使えます。
その効果は、1-2時間程度持続します。
自分の中で、どんな時に使えるかなって、イメージするといいかもです。

 

 

 

 

ファリネは手汗専用

エクリン汗線

 

手のひらには、汗が出てくる汗腺が多くあります。
この汗腺をエクリン腺といいます。

 

手のひらには汗腺が多いので、もともと汗をかきやすい場所なんですが、
手汗で悩む人は、人よりもその汗腺の量が多く、
手のひらからたくさんの汗が出てきます。

 

ファリネの超微粒子パウダーには、
このエクリン汗線にフタをして汗をブロックする成分や
ニオイを吸着する成分また、汗や油脂を吸収する成分が含まれています。

 

ファリネの安心感

毎日使うことを考えて、ファリネの成分は、無添加、天然成分配合です。
小さな子供が使っても大丈夫です。

 

香料、着色料、鉱物油、アルコール、パラペンなど体に有害な成分は使わず、とことん無添加にこだわりました。
肌に優しい天然植物エキスをたっぷり配合。
また、経皮吸収型ビタミンEを配合で皮膚の角質防止、保湿、抗炎症作用で美肌に良い成分です。

 

もちろん日本国内の厳しい認可を受けた専用工場で製造されています。

 

 

ファリネの効果的な使い方をまとめてみました

ファリネの公式ページに書いてあるものだけでは、ちょっと物足りないので、
ファリネを買うとついてくる小冊子の情報とお客様サポートセンターからのアドバイスも一緒にお伝えします。
それから、口コミの中にあった参考になりそうな使い方も拾ってみました。

 

ファリネの効果のイメージは、
「毎日使えて、手汗が気になった時にパタパタつけると、手汗が止まって、1-2時間キープ。」

 

一番効果的な使い方は、習慣的に使い続けることで手汗が気になった時にすぐにサラサラにできるようになり、
手汗を気にせず、リラックスした状態になることができます。

 

ここぞという時や緊急時には少し多めにつけましょう。
通常は、朝と夜そして、手汗が気になった時に手のひらになじませることが大事です。
もちろん手に優しい成分なので、1日に何度つけても大丈夫です。

 

 

ファリネをつける

初めてファリネをつける人は、
まず、パフを逆さまにして、10回はパッティングしてみてください。
これでパウダーがパフになじんで、出てくるようになります。

 

パウダーの理想的なつき具合は、
パッティングした後、光に手をかざして、
薄くパウダーが手のひらなどの表面に見える状態がよいです。

 

 

朝出かける前に

朝、身支度を整え、家を出る前に手のひらに2パッティング。

 

昼間、手汗が気になった時に

外出先で手汗が気になった時は、お手洗いでまず手を洗いましょう。
お手洗いに行けないときは、ウエットティッシュで手を拭いて手の汚れを落としてから、
ファリネをパッティングします。

 

夜、お休み前に

寝る前の習慣で、1パッティング。
寝る前に塗ることで、ファリネの成分を肌の奥まで浸透させます。
より汗を抑えるように作用させます。

 

 

効果を実感するためのポイント

手汗が出ていたり、濡れているとあまり効果を感じられません。

汗が出てくる前にファリネをつけて、汗線にフタをするのがポイントです。

 

冷たい水で手を洗いましょう。

毛穴を引き締めたら、乾いたタオルでしっかりふき取り、
手のひらを乾燥させます。

 

手汗が出る前にファリネをポンポンしましょう。

手のしわが白くなるくらい、少し多めにつけると効果的。

 

手の甲側の、指と指の間の谷間にもファリネをつけましょう。

サラサラ感が長持ちします。

 

 

ファリネの上手な使い方をチェック

効果があまり感じられない人は、もう一度ここをチェックしましょう。

 

清潔な乾いた手にパッティングしましょう。

手汗が出ていないときに、ファリネをつけるのがポイントです。

 

 

粉が出ずらい時は

パフを縦と横から揉んで上げると、粉がよく出ます。
また、湿った手にパッティングすると、パフが湿って粉が出にくくなります。
パフが湿っていたら乾かしてから使いましょう。

 

使っていて、パフが汚れてきた時は、パフを洗ってきれいにしましょう。

 

手のひら、手の甲、指の間にしっかりパッティング。

つけた後で、軽く手をこすり合わせて、なじませてみてください。
汗が出やすいところには、多めにするといいです。
指の間にパッティングをすると、サラサラ感を感じ取れりやすいです。

 

効果を感じないときは、パフを取って、パウダーを直接手に付けてみましょう。

チョッと奥の手っぽいですが、口コミでも効果的だという声があります。

 

ファリネをつけるタイミングを決めましょう。

習慣としてつけるタイミングと、止めたいときがあってつけるタイミングがありますよね。

 

 

ファリネのお得な購入方法

ファリネの購入方法は、定期コースと今回のみ購入に2つです。
ファリネ価格
これが定期コースです。
定期コースの条件は、3か月間の継続です。ですからファリネを3個買うことになりますね。
毎月1個送られてきますが、初回は2667円税別です。
2回目と3回目は、1個6800円税別です。
3個の合計金額は、16267円税別です。

 

今回のみ購入はどうでしょうか。
ファリネを1個で購入となります。
今回のみ購入の場合は、8890円税別+送料600円+決済手数料となります。
決済手数料を除いても、9490円になります。

 

こうしてみると、単品での購入は、とても割高に感じますね。
さらに返金保証は、定期コースを初めて申し込んだ場合が対象となります。
これだとやはり定期購入した方がいいなと思いますね。

 

 

私がファリネの今回のみ購入を選んだ理由

どっちが得なのかは、公式ホームページを見ているだけではわかりずらいです。
私が今回のみ購入を選んだポイントは2つあります。

 

今回のみ購入の後、集中ケアコース(定期コース)に移行できるんです。

この集中ケアコースの条件は、2回までの継続です。
ですから、今回のみ購入をしてから、さらに2個購入します。

 

つまり、定期コースで3個買うのと条件は一緒になります。
そして、金額はというと、初回2000円税別、2回目は5600円税別です。送料や決済手数料はかかりません。

 

さて、この2回の金額と、今回だけ購入の決済手数料を含まない金額を合計すると、
17090円になります。

 

定期コースとの差額は、823円です。
これでも、定期コースの方が安いことには変わりありません。

 

返金保証です。

そもそも、今回のみ購入と3か月継続の定期コースのどちらにしようか迷うのは、
ファリネを試してみようと思うけど、本当に効果があるのかわからないからですよね。

 

お金はかからない方がいい。
単品で購入して、とてもよかったら、断然定期コースにしておけばよかったと後悔します。
でも、効き目がないなら、今回のみ購入にしておいてよかったとなります。

 

ここで、この返金保証ですが、もう一度仕組みを確認します。
公式ホームページの一番最後に、文章が載っています。

返金保証制度について
定期コースに初めてご注文頂いたお客様につきまして、万が一肌荒れが生じた際は、
初回注文日より30日以内のお手続きで、初回1個分の商品代金を全額お返しいたします。

 

返金保証は、肌荒れが生じた場合です。
効果があったかどうかではありません。

 

ファリネの使い方のところにもありましたが、
ある程度継続して使うことで、効果が増すという面があります。

 

肌荒れがとても心配という方には、おすすめできませんが、
効果があるかどうかを確認したいという方には、初回購入が、
今回のみ購入という選択肢は、説得力があると思いますよ。