椿ヶ丘団地の管理人 第二話のネタバレぎりぎりと無料試し読みの紹介

椿ヶ丘団地の管理人2 人妻・熟女

驚きました管理人さんと突然青姦
クンニ好きの重村さんは60くらい?


管理人さんの片足を持ちあげて
バックから突きまくる


白昼の団地の陰でこんなことが…

美智子は管理人の秘密の仕事を知ってしまう…
何やら謎めいた団地だということは確かです


↓↓↓妄想を膨らませたい方は無料から♪↓↓↓



椿ヶ丘団地の管理人 第二話 椿ヶ丘団地管理人の『サービス』 のネタばれギリギリあらすじ

団地の陰でいきなりパンティを投げ捨てた管理人さん
あらわなお尻を重村に向けて
「さあどおぞ」


「ふーむ相変わらずおいしそうなマ〇コだ」
重村のクンニが終わると
そそり立ったチンチ〇を挿入する


のぞき見していた美智子は目を疑った
うそでしょ!?最後までするつもり!?
立ったまま中だしする重村


美智子は動揺しながら
「ああいうことは外でしない方が…」

管理人さんはさらっと答えた
「そうよねでも仕方ないのよ これも仕事だから」


固まる美智子に管理人さんは畳みかける
「さっき質問したでしょ?」
「サービスって住民への性サービスのことなの」


なんと単身男性に毎月10枚のサービス券が配られる
そして29世帯で78万円分
それが管理人さんの給料になる


美智子の生活が苦しいのを知る管理人さん
管理人さんにこの仕事を進められるが…

美智子はこの団地ぐるみの制度に
感情をあらわに汚らわしいとののしり仕事を断った


管理人さんは美智子の言葉を落ち着いて
微笑みで受けていた
「そう」と返事をするだけだった


椿ヶ丘団地の管理人 第二話 椿ヶ丘団地管理人の『サービス』 感想

すごい団地のシステムですね
管理人さんの毎月のサービスの回数も大変なものです
生きていくのは簡単ではないです


エロ漫画としてはかなりリアルな背景ですね
そのせいかなんか読んでると引き込まれてしまいますね


エロエロという点ではまだこれからなんでしょうが
物語的に興味がわいてしまいます


あと女性が美人でいいです
絵がきれい
早く美智子さんの裸が見たいなー


ということで
終わると次が見たくなってしまいます
なかなかいいエロ漫画だと思います


↓↓↓無料試し読みの最短はこちら↓↓↓

タイトルとURLをコピーしました