湯けむり出張6泊7日! 人妻上司とまさかの相部屋!?第1話のネタバレぎりぎりと無料試し読みの紹介

湯けむり出張6泊7日1 湯けむり出張6泊7日! 人妻上司とまさかの相部屋!?

肉感がたまらない上司 松崎亜季

仕事はできるが酔うと説教を始めるのがたまにきず

自分のミスとはいえ相部屋で飲みながら説教を聞く羽目になるなんて…


酔いつぶれたならイタズラしちゃえ!

浴衣の下は素肌

35歳のおっぱいだがプルンプルン


たまに起きても寝ぼけている これなら…

巨乳を浴衣から出してモミモミ

寝てても感じるのか?!

どんどんエスカレートしていく竹中は…


↓↓↓無料試し読みの最短はこちら↓↓↓



湯けむり出張6泊7日! 人妻上司とまさかの相部屋!?第1話 泥酔した人妻上司の身体をまさかの貪り放題 ネタばれギリギリあらすじ

女性上司と6泊7日の出張に…部下がやらかした

宿泊の場所は温泉地繁忙期にもかかわらず

宿泊の予約をし忘れてしまった

しかもビジネスホテルじゃなくて空いていた旅館を予約した

さらに一部屋しか取れておらず

女上司と部下の私で相部屋になってしまう


どこかネットカフェなどで寝ればいいやというと

上司の松崎さんは「いいわ一緒に泊りましょう」

ということで一緒の部屋に泊まることになりました


さらに明日の英気を養うためにと一席設けました

松崎さんはさらに「今夜は無礼講よ 飲みましょう!」と

部下の竹中を誘うのでした


しかしこの上司仕事はできるのだが少々酔うとしつこい

案の定いい加減酔いが回ったころ始まった…

説教です…

長い長い説教が続いた


ようやく酔いつぶれたので布団へと運ぶ竹中

やっとおとなしくなったのでまじまじと上司のおっぱいに注目する

「しかしよく寝てるな…」

「これなら仕返しに少しぐらい…」


男の妄想と止まらない性欲が下半身をもっこりさせます

果たしてどこまで上司の身体を弄ぶつものなのか…


湯けむり出張6泊7日! 人妻上司とまさかの相部屋!?第1話 泥酔した人妻上司の身体をまさかの貪り放題 感想

すごいド迫力の爆乳 これをよくもみもみ

柔らかさが伝わるよう…

寝ていながらも体がもみほぐされて、すっかり敏感になってイル


パンティーはびしょびしょ

指でかき回す

もういいように弄ばれてしまう

爆乳上司との出張は最高の出張になる予感が…


↓↓↓妄想を膨らませたい方は無料から♪↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました