生意気な母親を本人にも気づかれずに眠姦する方法 第2話のネタバレぎりぎりと無料試し読みの紹介

生意気な母親2 人妻・熟女

母親を眠姦する

母の隠れた性感帯を知る息子
何度も何度も母を犯し続けてその性癖を知る


実は母親はアナルが好きなのかもしれない…
母親を安上がりな女として弄ぶ


ニートの息子がリアルな描写で母とのセックスを語る
熟女の身体のエロエロがすさまじい


↓↓↓無料試し読みの最短はこちら↓↓↓


生意気な母親を本人にも気づかれずに眠姦する方法 第2話 母親といっても女だよな… ネタばれギリギリあらすじ

すっかり熟睡している母親
パジャマのボタンを一つずつ外していく
ブラジャーをずらすとたわわなおっぱいがあらわれた


そしてパジャマのしたを脱がす
母親の下着はまるで今夜の儀式を予感していたように
サイドが紐のパンティで飾っていた

さっき風呂でムダ毛の処理をしたばかりの母親のまん〇
きっと父に抱かれると思い準備していたのだろう


大きく股を開き全裸を眺める息子
胸の鼓動が上がり
母親の股間に顔をしずめる

大きなおっぱいをもみながら乳首を吸いいじる
心なしか母親も感じてきているようだ


息子の子の行為には順番が決まっている
ルーティンといってもいい

まずは母親をうつぶせにして
お尻の穴から犯すことにしている
それが一番安定して進められるから…


母親の性感帯が肛門から前立腺にかけてあることを
息子は把握していた

だからまずはそこを攻めるのがセオリーになった

性感帯をほぐすことで
母親の身体は力が抜け
抵抗なく動かしやすくなる


こうしてゆっくりとアナル周辺を攻めながら
身体をほぐし感じやすくしていく
そしてバックからお尻の穴へとちん〇をぶち込むのであった


もう何度もこうして母を犯している
なれたもので流れはスムース
決して無理はしない
起きそうな気配があれば
再び寝息を出すまでじっとしている

寝息が漏れ出せば再び再開する
アナルの次はいよいよ


生意気な母親を本人にも気づかれずに眠姦する方法 第2話 母親といっても女だよな… 感想

母親の裸体の描写が非常にリアルです
エロさが画面一杯に漂います

息子に犯されながら寝ている母親の顔は
舌を出しよだれをたらし
そしてバックからアナルをつく息子は
母親の背中をなめる


大きなお尻の腰に手を当ててしっかりと食い込ませる
むーむなかなかいい格好です
そそります

アナルをここまで攻めるなんて
つわものですね


↓↓↓無料試し読みの最短はこちら↓↓↓

タイトルとURLをコピーしました